ジムニー改め アルト マイ ライフ: ジムニーの錆び対策その4と洗車

2018年9月16日日曜日

ジムニーの錆び対策その4と洗車

前回の流れでリアタイヤを取り付けているネジとネジ穴部分を

現在ある錆取り剤で何とかできるかやってみた。


前回までの流れ




今回使用するものはこちら、CRCとHoltsの錆取りクリーム。




まずは錆びているネジにクリームを塗っていく。




タオルになじませながら塗っていき、少し時間をおく。





今度はボディの部分。こちらにも錆取りクリームをタオルで塗っていく。





リアワイパーを止めているネジ。


錆びているので、こちらにも塗っていく。




少し時間を空けてからふき取っていく。





その後はCRCを吹いて一応の防錆対策。






ネジの部分。一応取れないこともないが、錆びが進行しているとなかなか


取り切れない。これはリアワイパーのネジも同じ。 





全部ふき取り終わり。





CRCで防錆対策。





今回はリアタイヤは着けないでネジを止めていく。





完成。


この状態の方が洗車が圧倒的に楽である。


それとリアタイヤを着けているを、取り付けるネジ穴が錆びてくるので、


防錆対策にもなるように思う。


リアタイヤをつけた方がカッコいいが(笑)


電動ドリルが入手できたら取り付け・取り外し作業がはかどるんだけどなぁ。





最後にちょろっと水洗い洗車。





ふき取りはセームタオルてやった方が、綺麗に水滴が取れる。


スポンジタオルは車体の洗車用。


スポンジタオル→セームタオル→乾拭き用タオルの流れがいいかも。





先週は雨でしっかりと洗車できなかったが、


やっとできてストレスが解消できた。






併せて読んでみてください。


ジムニーの錆び対策その1



ジムニーの錆び対策その2



ジムニーの錆び対策その3