ジムニー改め アルト マイ ライフ: 雨の日の恐行 ジムニーとタントカスタムの洗車をしてみた

2018年9月9日日曜日

雨の日の恐行 ジムニーとタントカスタムの洗車をしてみた

本日は朝早くから、地域の草刈り作業がありいつもより更に早起きであった。
天気は小雨である。回覧には小雨決行と書かれていたので、カッパと芝刈り機と
長靴の準備をして草刈りに向かう。

無事作業が終わって時間は6時45分。

帰ってくると、さて無性に洗車がしたい。

天気は雨である。無駄になることは分かっている。

だがしかし、水洗いだけならあるいは?

一週間分の汚れを落として翌週を気持ちよく迎えたい。

雨ですぐに汚れが付くことがどうした。

自分は10数年ぶりにかってきたセームタオルが使いたいのだ。

ということで、雨が降る中、草刈り作業の格好そのままに作業開始である。

下記の写真はオートバックスで買ってきたセームタオルである。

価格は700円前後。

これが今後十年以上使ってくのである。




まず今回はタントカスタムからの洗車。あたりはまだ太陽が昇って間もなく。
曇り空のせいでもあるが。



そもそも雨で濡れているが、一応一旦シャワーをかけてからの洗車。

新しく買ってきたセームタオルで拭いていく。



一番この色だと汚れが目立つ、車両側面。
ここもシャワーをかけてから、タオルで拭いていく。







拭いたあとは汚れを洗い流すためにまたシャワー。



ホイールも汚れているので、タオルで拭く。




その後シャワーで洗い流す。当然拭き残りはあるだようが、
そこは気にしないでおく。



洗車終了。やっぱり雨で濡れているとはいえ、
タオルで拭き上げると輝きが違う。

同じ日に買い物でまた汚れるのだが、それは別の話。

いつまでもためずに汚れを落とすことに意義があると思っている。




さてさて、お次はジムニーの洗車である。


流れは先ほどと同じ、
シャワーをして。




セームタオルで拭き。



側面は念入りに。




最後シャワーで全体をながして 





作業終了。




新しく買ってたセームタオル。耐久性能は抜群だし、なかなか使い心地もよかった。
十年前のものよりは若干厚みが薄くなった気がするが、まあ値段の割には
コスパはいい方であろう。



本当はやりたいことはたくさんあるが、

天候と時間の都合と予算の関係でまえに進まない。

雪が降る前にノックスドールかけたいなぁ。