ジムニー改め アルト マイ ライフ: ジムニーのオイルの交換その後とMTミッションの話

2018年9月25日火曜日

ジムニーのオイルの交換その後とMTミッションの話

まずはオイル交換後の話から。

今、我がジムニーに出ている症状としはオイル漏れはないけど、走っているうちにオイルが異常に減っているというものがある。


オイルの硬度を固くして様子をみているわけなのだが、調子はというと良好である。

オイル交換直後だから当然なんだが。

んで、オイルの硬度を変えてみての感想なんだが、プラシーボ効果か体感として

エンジンの吹け上がり?が固くなったような?
前より踏み込んでいかないと、スピードが出ないような感じがする。

ほんの少しの差なので、勘違いかもだけど。


まずは3000キロ走って様子見である。

市販のエンジンクリーナー?を入れてみるのも一つの手だとは聞いたが、それは次回のオイル交換後のことにしよう。

それとオイルを高級なやつにするという案。これは何が狙いだったか忘れてしまった(汗)



それとミッションの話。





整備士さんに相談したことの一つにMTミッションのことがあるわけだが、



走り出しから1→2→3と順調につながるんだけど、3→4がなかなか入らなくて、どうしたものかと相談した。


その結果、ミッションオーバーホールのは話まで発展したんだけど。


それで最近、試しで通常は


1→2→3→4→5


と行くところを


1→2→3→5


としてみたわけだ。するとすんなり繋がるのである。坂道はまた別で3である程度引っ張って行かないといけないけど。


エンジンブレーキを効かせるときは5→4→3をスムーズにいける。



どうも自分の乗り方の癖なのか、我がジムニーの機械的な癖なのか、

平地での走行は3→5で解決しそうである。