ジムニー改め アルト マイ ライフ: ジムニーのホイール錆びとりとノックスドールその2

2018年10月14日日曜日

ジムニーのホイール錆びとりとノックスドールその2

注意!!
今回の作業で使用するノックスドールは公式のHPを見て正しくお使い下さい。



今回はフロント左側のホイール。日を改めての作業である。

前回の記事

ジムニーのホイール錆びとりとノックスドール





ホイールのナットを緩めてからジャッキアップする。





錆取り前はこんな感じ。



フロント側なのでブレーキの関係で錆がひどい裏側。



これに例のやつを塗っていく。



さぁ少し時間をおかなくてはいけないので、ボディの錆びチェックをする。
下の画像真ん中あたり、錆びで浮き上がってきている。





ここにも錆び。



フレームの穴が開いたところにも。




そんな錆にはこのノックスドール900。



吹いていく。



つなぎ目の錆にも。




ここであるものを発見。わかるだろうか?

フロントバンパーの隙間からライトを当てたら見えてきた。ボンネットの上からでは確認できない部分。

結構きつく錆びているぅぅぅ。

これフロントバンパー外さないといけなくないか?




ひぃ、反対側の同じく錆びている。バンパー外さないとどうしようもない。
なんなフォグランプの配線が近くにあるっぽいし。





写真は飛んだが、上の錆は見なかったことにして、
ホイールの錆び取りをして取り付け。

裏側の錆びがなくなるとホイールがなんかすごく綺麗に見える。

美は細部に宿るである。





今回の作業はここまで。

フロントバンパーって簡単に外せんの?

なんかユーチューブで動画見たけど結構大変そうだよ。

もう10月。来年の宿題になるかなぁ。