ジムニー改め アルト マイ ライフ: ジムニーのホイール錆取りとノックスドール

2018年10月9日火曜日

ジムニーのホイール錆取りとノックスドール

注意!!
今回の作業で使用するノックスドールは公式のHPを見て正しくお使い下さい。



今回はホイールの錆取りと、ついに買ってきたノックスドール900を試してみたいと
思う。
このホイール掃除と下回りのノックスドール処理を雪が降る前には終わらせたいものだ。


今回作業するのはリアタイヤ右側の部分。


ジャッキはこの位置でかける。ぽつっと凸印があるので、そこを目安にかける。
取り扱い説明書に書いてある。




まだジャッキは上げていない。予めタイヤのネジを緩めておく。結構きつく締めておいた
ものだ。苦戦した。





タイヤのネジを緩めてからジャッキで上げていく。
写真は上げ終わった様子。



タイヤを外してみると見えてきた。前回ノックスドールをやったのは一年半前の車検のとき。やっぱり毎年見てやらないと錆びとは戦えない。




タイヤハウスの中もノックスドールが取れかかっている。






そこへこのノックスドール900をポイントで吹いていく。あくまで素人のメンテナンス程度。



ジャッキアップすると見えてくる。気になるところにノックスドール900を吹いていく。




こことか。




フレーム周りも見えるところにはやっていく。



これでノックスドールは終了。やっぱり買ってよかった。このまままた一冬過ごすのは、
ちょっと耐えられない。錆には早めに対処しておかなくては。かといってお店に頼むと万単位でお金がとんでいくので、車検のときに安くやってもらうのがいい。

次はホイールの錆取り。裏側はこんな感じ。12年何もやらなかったのでアルミホイールもサビサビである。




錆取りクリームを追加で購入。後3本タイヤをやるには、もう一つ買っておかなくては間に合わないかもしれない。




まずはクリームをタオルで伸ばしながら塗っていく。





表側も塗っていく。



5分くらいおいてからタオルで拭くとごっそり錆が取れていく。しつこいところは追加で塗り直し。




表側。この腐食を何とかしたい。



なので前に買ってきたスポンジヤスリをかけていく。水で濡らしながら、水研ぎをしていく。鏡面加工部分の艶はなくなっていくけど、それはしょうがない。
全部艶消しにする。






次はスポンジヤスリの粗さを細かいものに変えて仕上げ。




腐食部分が大分目立たなくなってきたけど、まだまだ。
これは今後の宿題。



裏側も大分錆が落ちてきた。



最後に水洗いをしてクリームを落とす。錆取りクリームが残ると白く跡が残ってしまう。




作業前




作業後







今回はここまで。これを後3セット。道のりは長い。