ジムニー改め アルト マイ ライフ: HA36S アルトF MT 4WD レビュー その3

2019年2月27日水曜日

HA36S アルトF MT 4WD レビュー その3

アルトHA36Sのレビュー企画。

今回がまとめである。

過去のレビューは下の二つの記事から





走りに関しては前回、前々回と書いてきたので、除外する。今回は外観のレビュー。

外観は結構気に入っている。前の型とその更に前の型に比べると、

どちらかといえば初期型アルトに近い外観。

カッコイイとは言わないけど、ちっこくてかわいい。



後ろ姿、意外とスマートな感じだが、前型よりはごつく、やんちゃっぽい印象。



トランクルーム。
ジムニー程度にはモノは詰める。





カバーを開けてみると。




タイヤの応急手当キット。



タイヤ交換の際に使うジャッキ。



タイヤの空気圧を適正に保つためのコンプレッサー。
これついてくるのは驚いた。




更に発砲スチロールのカバーを開けると中はこんな感じ。
いろんなものをごっそりなくして、軽量化を図った感じ。潔し(笑)
分解も簡単そう?





普段はこんな感じで荷物を積んでいる。




後部座席。



助手席にモノをひっかけるフックが付いている。

あんまり重いのはだめ。4キロだったか5キロだったかまでOK。






後部座席用にカップホルダーが2つ



成人男性が座っても結構なゆとり。
ジムニーとはくらべものにならない(笑)

アルト、思ったより4人で乗ることをちゃんと考えているんだと、思った。



運転席。結構後ろに下げているこの状態でも、後部座席は余裕なのがいい。




フロントパネル。グレードFなので、シンプル。
装備的には15年前の普通車とあんまり変わらないじゃないだろうか?
先進的な技術は横滑り防止機能くらいか。

音楽は携帯をつないで聞いている。
CDが売れなくなるわけだ。





シンプルなインパネ。どこかにタコメーターを着けたいんだけど、
どこがいいだろう?スペースなくて迷う。



前にもドリンクホルダーが二つ。




これは後ろのホルダー



収納がここだけ。ここに車検証とか入れておく感じになる。




次はエンジン内部。

うん、すっからかんである。
ジムニーはターボが付いてたからまだ詰まってる感があったが、シンプル。
無駄なものは何にもありませんといったところ。



メイドインジャパン。
型式はHA36S

HA36Sってワークスの型式かと思っていたけど違うのな。





前から見て、右のフェンダー。なんか発砲スチロールが詰まってる(笑)




左側はウォシャー液のタンク。



空気の吸気口。

フィルターをスポーツタイプにすれば何か体感でかわるかな。




エンジンちっさ(笑)




バッテリー。



エンジンルームから、下が丸見えな感じ(笑)




そしてフェンダー。樹脂製なのな(笑)

錆びなくていいけど(笑)事故ったらおしまいだな。

気を付けて運転しないと。




レビューというには、ちょっとお粗末だが、素人ということで勘弁してほしい。

自分としては、値段の割には満足している。特にシフトのフィーリング。
ワークスまでとはいかないけど、やっぱりいい感じ。
MTにしたかいがある。